忍者ブログ

四万十ケーブルテレビ☆制作スタッフ奮闘記☆

2009年5月1日に開局したばかりのケーブル テレビ・スタッフの素顔?!をお見せしちゃいます(*^^)v

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ホームページ

近頃は携帯電話ででもブログが更新できるようになり、

手軽にWorld Wide Web(wwwで結ばれたインターネット上に

開かれるホームページ)を利用できるようになりました。



少しずつ自分のホームページを持ちたいと思っている方も

増えているかなと思うのですが、はなからホームページなんて

頼まないと作れないと思い、断念されている人も多いのでは

ありませんか。



そんな方に ホームページをインターネット上にあげる仕組みを

説明したいと思います。



73b8ccd3.jpg



ホームページはWWW上では絵や文字で表示されますが、

元はHTML(ハイパー・テキスト・メイキャップ・ランゲージ)と言う

文字と<>で区切られた「タグ」で構成されています。仕組みが

分かると、「ノートパッド」などで、タグを打ち込むだけで作ることも

できます。作り易いソフトもあります。例えば、Adobe Dream

Weaver、IBMホームページビルダーなどや、探せば無料のソフトも

あると思います。



●先ずは自分のPC上でそれらのソフトを使って、ページを作ります

そしてページに埋め込みたい画像も用意します


●ホームページに閲覧するための素材を格納するのに必要な

サーバーのスペースを用意します。(サーバーにもいろいろあり、

月々支払って借りるサーバーや、無料でレンタルされている

サーバー、自分の家のPCをサーバーにして公開することもできます


ホームページ素材が揃い、サーバースペースが確保できたら、

PC上にあるその素材をサーバーにアップロードします。


●素材をアップロードする際にFTPと言うファイルを転送するソフトが

必要になります。そのソフトもDreamWeaverやホームページビルダーには

付随していますが、無料でも入手できます。


●サーバーを借りた時点で、サーバーのFTPでアップできるアドレスを

もらえるので、そちらにアクセスして、IDとパスワードでログインして

作業を行います


●次はホームページ上でページを呼び込むための*ドメインを用意します

レンタルサーバーから提供されるドメインもありますが、自分で登録料を

払って、希望のドメインを作ることもできます

*ドメイン(インターネット上で表示されるwww.以降の名前)

例えばうちのホームページの場合は「shimanto.tv」となります



ブラウザを開いて、このドメインを打ち込めば、サーバーにあるHTMLを

読み込み、きちんとレイアウトされたページが開けると言う仕組みです


文章ばかりでスミマセン。 上の図のような仕組みを少し解説して

みましたが、図だけの方が理解しやすいかもしれません。


最初はブログから始めるのも手ですが、ホームページの方が興味ある

と言う方は、是非これからホームページを作ってみてはいかがですか。







PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
HN:
四万十ケーブルスタッフ
性別:
非公開

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[07/19 バカシンジ]
[06/28 NONAME]
[06/20 ななし]
[01/11 本庁の人間!]
[10/07 きょくいんM]
<<取材の後は・・・  | HOME |  PHOTO BOOK>>
Copyright ©  -- 四万十ケーブルテレビ☆制作スタッフ奮闘記☆ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ